Jrユース U-14クラブユース選手権3節

9/24(祝月)ジュニアユース
U-14クラブユース選手権第3節
VS 阿見ファントゥ 1-2(0-0 1-2)
得点者:市村1

試合終了2分前にCKから失点し同点に。
そして、残りの1分間で勝ち点3を取りにいった最後の攻撃がクロスバーをたたくと、その跳ね返りが相手のカウンターの起点となって逆転のゴールを許してしまいました。
勝ちを目の前にしてからの逆転負け。とても悔しい敗戦。
ですが、同点からの最後の1分間、決して勝ちをあきらめなかった選手たちの姿勢はとても素晴らしいものでした。
とても悔しい経験ですが、下を向かずにこの経験を必ず次につなげましょう。